介護タクシー独立、開業サポートの相談お願いできますか(相模原市下九沢在住。56歳男性からの投稿)

ネットを検索してみると、色々と立ち上げサポートの案内を見受けます。

座間市の元職場の先輩にお聞きしたところ30数万も経費を請求されるとか、車輛から設備品も揃えてくれるが後の顧客管理がでたらめだとか、不安な話ばかり。

人様に頼るのも如何なものかと考え迷っているところです。自分で苦労して立ち上げたいのです。知識がありませんが、相談に乗ってくださる方紹介願いたいのですが。

神奈川県座間市相武台に通勤しており、独立、開業は住まいの下九沢を予定しております。26日日曜日お会いしてお話し伺いたいのですが、お時間ご都合つけばと存じます。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村 あなたのクリックで、運転手・ドライバー日記・新着記事がご覧になれます

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 神奈川県情報へ
にほんブログ村 あなたのクリックで、神奈川県情報・新着記事がご覧になれます

PVアクセスランキング にほんブログ村クリックされてもポイントには反映されません

 

介護タクシーの申請までの流れ

介護タクシーを開業する前にまず必要な資格として、普通二種免が必要です。

その後に陸運局に許可申請をします(4カ月くらいかかります)
※介護タクシー許可要件については、「許可申請に関する審査基準及び細部取扱について」という公示で記載されています。
※地方運輸局の窓口かあるいはインターネットでダウンロードするなり申請書類と一緒に取寄せることができます。

自動車を介護タクシー用に改造したり、運賃のメーターなどを取り付けます。
※介護タクシーは、車椅子のままで乗り込むことが出来ます。
※車両はミニバンやワゴンタイプが多くリフトが付いています。
※ストレッチャーを載せることが出来るタイプの車両も用意されています。
※付き添いの人も同乗できるようになっています。

陸運局で車検が通れば介護タクシーを開業することができます。

資金は車両購入(改造、車検)から運転資金、事務備品、資格取得(免許)、積載設備等で150万~300万は必要でしょう

資金準備から車両の準備まで、経験者が親身にアドバイスいたします

カテゴリー: 外出支援 パーマリンク